FC2ブログ

Entries

メガネにマスク用の引っかけを取り付けました

新型コロナ感染症が収りません。マスクが必需品となっていますが、耳にメガネをかけた上からマスクのヒモを引っかけるというのも鬱陶しいものです。そこで、メガネのテンプル(ツルの部分)にマスクのヒモを引っかけるアダプターを取り付けました。といっても、小さなボタンをメガネにくくり付けただけですが・・・・ボタンはゴム紐でくくり付けました。普通のヒモでは締まらないのでボタンがずれてしまいますが、ゴム紐なら大丈夫...

ムサシの高圧メガーのプローブ

ムサシインテック社の5000V10Gメガーを使っています。単レンジですが小型軽量で使いやすいので重宝しています。もっぱら高圧回路の絶縁抵抗測定に使用するのはこのメガーばかりです。ただ、問題があるのは測定プローブの接触ピンの形状です。先端が針状なので短時間の測定は問題ありませんが、長時間、被測定物に接触させ続けづらいです。先日も押さえすぎて手が滑って手が充電部に接触してしまったことがありました。なんせ、片方...

ドライブレコーダのシール

作業車用にドライブレコーダー取付のシールを作成しました。車のリアガラスに貼り付けました。この類のシールを貼っただけで後続車のあおりが無くなったとも聞いています。安全運転や事故防止に役立てばいいのですが・・・...

3G対応のシール

オムロンの絶監の取付にあたって、有効期限を示したシールを作成し、貼り付けました。2022年3月まで有効と有効期限を記載しました。オムロンは今回購入分だけなので見たら分かりますが、監視王は同じデザインなのでどれが4G対応かが全く分かりません。ということで、監視王用にも作成しました。こちらは2022年3月までです。2022年で使えなくなる監視王の中で2015年4月製造のものが何台かあって、2,3ヶ月の違いなので、ちょっとシ...

メガーロータリースイッチのストッパー

年次点検などの絶縁抵抗測定に使用するメガーは、H電機の5レンジデジタルメガーを使用しています。多レンジメガーのリスクは、誤って高い電圧を印加する恐れがあることです。以前には電圧レンジ間違いを回避するためyokogawaの単レンジを使用していましたが、H電機のデジタルメガーを使用してから使いやすさに負けてしまいました。先日の年次点検を応援してくれた仲間から、私の多レンジメガーでは絶縁抵抗測定が不安だと指摘され...

接地抵抗計リード線の補修

昨日の年次点検中に接地抵抗測定で使用するリード線がクリップ部で断線してしまいました。割合高い頻度で断線することがありますが、切れると精神的なダメージが結構あります。今日は、忘れないうちに補修を行いました。今回はリード線の先の圧着端子の付根に力がかからないよう、電線をインシュロックでクリップに固定しました。この状態で、クリップカバーが取付できたので、今後は今までより断線頻度が下がると思います。こちら...

パワークリップの続き

パワークリップの続きです。今度は、DGR試験器のケーブルのクリップを交換しました。絶縁カバーをハンダ付け後に被せる設計なので、カバーの内側が割れています。一次的に使用するものなので、試験や安全に影響するものではないとは思いますが、ちょっと気になります。そこで、今まで使用していたワニ口の絶縁カバーを使ってみました。ちょっと窮屈ですがおさまりました。ミノムシクリップのサイズは沢山あるので、中型のものの...

ワイヤレスチャイムの接点

過去のブログでワイヤレスチャイムを利用した漏電警報を紹介しましたが、押釦の接点について質問があったのでお答えします。実際にはこの方法でしばらく使用いましたが、誤動作が何回か発生し使い物にならなかったので、監視王に取替えました。かなり前のことなのでほとんど記憶にありませんが、探したらその時使用したものが見つかりましたので紹介します。写真の矢印のところに絶縁監視装置の出力接点を接続しました。保証はでき...

漏電模擬装置

お客様の依頼で近々電気保安講習会を予定しています。講習会では、漏電とか接地とか感電とかがテーマになりますが、今回は漏電模擬装置を作成し、実際に近い形で説明することとしました。装置を作るつもりで、機材は数年前から、だいたい揃えていましたが、最近、同業者のブログで似たようなものを紹介されていたのに、触発されて重い腰を上げることになりました。今日、試運転してみましたので紹介します。事業所などへ持ち込んで...

12VLED作業灯の電源ケーブル

12VLED作業灯の電源ケーブルが完成しました。ケーブルは当初は2芯のVCTFキャプタイヤケーブルを使うつもりでしたが、DC電源ケーブルにしました。作業灯を2灯同時に使用するための分岐ケーブル1灯使用の時は、作業灯の電源プラグをバッテリーアダプターのジャックに直接差し込み使用できます。ここまできたので、ついでにAC電源アダプターも使えるようにしました。12Vの電源アダプターがあったので利用することに・・・・作業...

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR