FC2ブログ

Entries

燃料費調整単価

11月の燃料費調整単価が発表されました。今年の1月は-4.08円でしたが、じわじわと上がってきて11月の単価は-2.61円となりました。自動車のガソリンもじわじわ上がってますがダブルパンチです。まだマイナスとはいえ、1月から1.47円の値上げですから、影響は大きいです。毎年ですが、今年の5月には、再生可能エネルギー発電促進賦課金単価も値上げしています。こちらもダブルパンチで、電気の単価は、燃料費調整単価で相殺してもプ...

今年の夏の電力消費量

今年の夏はあまりの暑さで、我家のエアコンはフル稼働です。当然、電力消費量も増加していますが、実際の消費量を調べてみました。H28~H30年の4月から7月までの電力消費量を比較してみました。青色が今年です。予想通り7月は極端に増加しました。日中のエアコンは太陽光から供給されているので、そのまま電気料金に跳ね返るわけではありません。ただ、自家消費量が増えるので、高い単価の売電が減ってしまいます。・・・・今年の4...

燃料費調整単価

4月の燃料費調整単価が発表されました。中部電力の低圧従量の単価がマイナス3.78円/kWhとのことです。ガソリンスタンドの値上げなどみていると心配なところですが、燃料費調整単価もここのところ少しずつ上がってきています。2月が-4.08円/kWhだったのが、4円を切って3月が-3.98円/kWhと何となく上昇傾向となってきました。このグラフで見ると約2年前の16年の4月頃の水準に戻ってきました。このまま、値上がりしてゆくと、再生...

再エネ発電促進賦課金

今月の我が家の電気使用量です。まだまだ気温が低いので、給湯用のエコキュートや暖房で消費する電力が大きいです。電力会社との契約は3時間帯別なので、日中の太陽光で発電している時間帯はほとんど買電はありません。日没後と深夜帯の消費がほとんどです。↓燃料費調整単価の推移です。以前にも紹介しましたが、じわじわ上昇しています。燃料を輸入に頼っている限りは、原油価格や国際情勢により、電気料金が燃料単価に連動する...

燃料費調整額

我が家の今月の電力検針票です。我が家では冬場は使用電力の6割以上が深夜電力で、エコキュートや暖房負荷でかなり使っています。そのため、冬場の電気代はかなり高くなります。ところが最近は妙に安いです。原因は使用電力量は大きいですが、燃料調整単価も高いので燃料費調整額のマイナス分が大きくなっているからです。今月の燃料費調整額は-4500円をこえています。これは近年にない大幅なマイナス金額だと思います。最近の中部...

新料金メニュー

電力会社からダイレクトメールが届いた。現在の我家の契約はオール電化割引の3時間帯別電灯です。現在のメニューが最適とのことです。電力小売の全面自由化に伴い新料金メニューが発表されているが、現在、時間帯別や深夜電力がらみの選択約款で契約している分は現在のメニューの方が安いそうだ。全面自由化後は、高圧も含め深夜電力や蓄熱のプランが無くなるようで、新しいプランになるとかなり割高になってしまう可能性もある。...

再エネ発電促進賦課金

5月の電気料金請求分から再エネ発電促進賦課金が値上げされた。太陽光発電促進付加金が下がっているので実質は0.09円/kWの値上げ幅で思ったより小さかった?とはいっても0.42円/kWhとなり、かなりの負担となる。電気事業連合会の統計によると12年度の販売電力量は10社計で851,591百万kWhとのことであるから、電気料金から負担する再エネ発電促進賦課金は莫大な金額となる。エネルギーの将来を見据えた、有効な再エネ発電促...

電力自由化

現在、高圧までは電力自由化されており、新電力からの購入が可能です。受託しているお客さまが地元の電力会社から新電力に電力の購入を切り替えました。取引用のメーターは電力会社のままです。ただ、メーターに通信装置が取付けられ、自動検針に変更されていました。 電気料金は、基本料金がかなり安くなっています。小さな事業所でも年間数万~数十万円のコスト低減が出来そうです。基本料金以外の単価は全て電力会社と同じです...

燃料費調整

寒くなってきて、オール電化の我家の電気使用量も増えてきた。今月の検針票を見てびっくり。燃料費調整額と再エネ発電促進賦課金とあわせると請求額の1割以上でした。原発稼働できず電気料金12%値上げなどと大騒ぎになっているが、これを見ればすでに10%以上負担増となっている。・・・・・・{/悲しい/}↓燃料費調整単価の推移3年くらい前からずっと上昇傾向で21年10月と比較すると3円近く高くなっている。燃料費調整額は電気料金...

再エネ発電促進賦課金

先月から再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートしたが、早速今月の電気料金から再生エネルギー発電促進賦課金なるものが徴集されている。今年は1kWhあたり0.22円です。再生エネルギー発電促進のため、電力会社の買取価格を国で定めているので通常の発電単価との差額分を賦課金として使用者が負担するしくみです。今年は、昨年からの太陽光発電促進付加金(0.11円/kWh)(電力会社により単価は異なる)とダブるため0.33...

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR