fc2ブログ

Entries

こまわり君

最近購入した折りたたみ台車です。年次点検などで重量物を移動させるときに使う予定です。最大積載荷重は100kgです。取っ手を収納した状態でも使用できます。実はこの夏、我が家でエアコンを取り付けたとき、工事屋さんがこの台車に室外機を載せて移動しているのを見て購入しました。折りたたみ時の寸法や重量も小さいので、こちらも小回りがきくと思います。ただし車輪が小さいので、砂利や砂地では扱いにくいと思います。【在庫...

OMRON絶縁監視装置のトレンドグラフ

オムロンの絶監を何台か利用しています。以前もこのブログで紹介しましたが、オムロンの絶監ではトレンドグラフの表示が可能です。最近作成したグラフを紹介します。↑赤と緑線が動力変圧器のIorのトレンドグラフです。期間は6ヶ月です。2台とも絶対値は違いますが、動きはほぼ同じです。最近、大雨が多く、工場内の分電盤の設置環境も悪いことから、盤内やケーブルに水分が付着しています。分電盤の数や回路数も多く、経年により全...

変圧器温度をサーモカメラで測定

サーモカメラのネタの続きです。先日の月次点検時、工場の動力変圧器の負荷電流が定格電流近くまで増大していました。気温が上がって負荷が増えてきたようです。さっそく、例のサーモカメラを持ち出し温度測定を行いました。一番温度の高い二次側ブッシング付近の温度です。この画像はパソコンでダウンロードしたクラウドからの画像です。最大温度77.4℃です。変圧器の表面温度はもっと低い温度です。こちらは、スマホでみたクラウ...

FLIR C5 サーモカメラ

今年の夏に備えてFLIRのサーモカメラC5を導入しました。今までのFLIRのCシリーズより一回りサイズが大きくなりました。もっとも私はこのカメラを使うのは初めてです。こんな感じです。以前のものと比べると、液晶のサイズも大きくなり、熱画像、デジカメとも解像度が高くなったとのことです。又、充電池容量も大きくなり、稼働時間は2倍になったとのふれこみです。以前のCシリーズを使っている方からの情報では、電池の持ちが短い...

デジタル温湿度計

最近、某アマ●ンで購入したデジタル温湿度計の精度を確かめてみました。手持ちのアナログとデジタルの温湿度計と比べてみました。アナログ温湿度計の指示値↓デジタル温湿度計の指示値↓びっくりです。3つの計器の指示値はほとんど同じです。この手の温湿度計は安いですがセンサーは本当に正確です。また、この温湿度計はブルートゥースを利用して値をスマホで見ることができます。温度の変化を記録してくれる優れものです。寝室の暖...

バケツ洗濯機

最近、年次点検で使用する清掃用ウエスをメリヤスタイプからタオルタイプに変更しました。以前、応援していただいた管理技術者の情報で、タオルタイプを使用してみましたがメリヤスに比べ格段に拭き取り性能がよかったです。厚手で少々の汚れなら再利用できそうで、環境にもやさしいと思います。今日は、昨日の年次点検で使用したウエスを洗濯してみました。↓使用済みのウエスです。使用した洗濯機はこちら↓結構強力です。数秒ごと...

押切機

注文していた押切機が届きました。インターネットで注文し、ホームセンターでの受け取りです。最近こちらの都合で受け取れるので、この受け取りを時々利用しています。自分で組み立てでした。完成品↓枝打ちした小枝や草を細断して体積を減らして処理します。今時珍しくちょっと懐かしい道具ですが、ちゃんと販売されていました。kamaki カマキ 自動押切機 2号 刃渡り:360mm 押切 押し切り 藁切りカッター 押し切りカッター 藁カッ...

構内第1柱の傾き

先日、お客様の担当者からの電話で「第1柱が傾いているようだ。一度見て欲しい」とのことでした。今日、近くへ出掛ける用があったので立ち寄って確認しました。確かに、画像の右方向へ若干倒れています。スマホの水平器アプリで測定すると2°くらい傾斜していました。↓アプリの画像。精度はわかりませんが簡単なので便利グッズグッズと思います。傾きについては、建柱から数年経ちますが全くノーマークで最初からなのか、途中から...

7月の発電実績(R2)

今年は梅雨入りが6月10日ごろ、梅雨明けは8月1日頃とのことです。7月の前半は全国的に大雨となり九州や岐阜県で大きな大雨被害が発生しました。この地方は幸い大きな被害はありませんでしたが、特別警報が出るほどの大雨が降りました。↓7月の気象状況ほとんど毎日雨降りでした。ひと月の雨量の合計は800mm以上となり平年の2~3倍の雨量です。↓発電量ひと月の発電量は325kWhと7月としては過去最低、冬並の発電量でした。8月に入って...

単相100V→単三 変換用変圧器

単相100Vを単相三線式に変換する変圧器を入手しました。入力は単相100V、出力は単三で100-100-200Vです。二次側端子電圧を測定してみると↓発電機から単相負荷へ電源供給する場合、ケーブルドラムなどで1台づつのコンセントを差し替える必要がありましたが、この変圧器を使用した場合、単相三線式の分電盤の商用のブレーカーを開いて、出力の3線を接続すれば、発電機や変圧器の容量の範囲であればそのまま使用が可能になります。2...

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR