fc2ブログ

Entries

非常用発電機の負荷試験

今日は事業場の非常用発電機の消防点検を行いました。以前に他の事業場でも紹介ましたが発電機の負荷試験の様子です。負荷試験は30%で確認していますが、10%-20%-30%と段階的に負荷上昇しました。この発電機は出力が小さいので、使用した負荷抵抗器は1台です。負荷は4回路の抵抗をマグネットスイッチで組み合わせて印加します。仲間の管理技術者自作の試験装置です。測定データーは、電圧、電流、周波数のほか、回転速度、油温...

非常用発電機の負荷試験

今日はお客様に依頼され、非常用発電機の消防点検を実施しました。最近は、消防署の指導で30%の負荷試験が必須になってきました。昨年末にも当ブログで紹介しましたが、仲間の管理技術者自作の乾式負荷抵抗器を用いて負荷試験を行いました。今日使用した抵抗器は2台です。抵抗器は回路の切替で負荷電流が調整できます。負荷は2台の抵抗器の抵抗接続の組み合わせで、10%ずつ段階的にかけていきました。30%負荷電流77Aの計測です...

非常用発電機に負荷試験用ブレーカー取付け

今日は、3月に負荷試験を予定している非常用発電機に試験用のブレーカーを取付けました。取り付け位置は、メインのブレーカーの発電機側です。この発電機のパッケージはコンパクトです。中や裏や表を調べましたが、ブレーカーを取付けるスペ-スが全くありませんでした。苦肉の策で取付けたのはこの位置↓しかし、この位置では設置するだけのスペースで、ケーブルのつなぎ込みやスイッチ操作ができません。実際の負荷試験するときは...

非常用発電機の負荷試験

今日は,事業場の非常用発電機の負荷試験を実施しました。こちらが非常用発電機です。用意した負荷試験用抵抗↓今回は発電機容量が大きいので3台用意してもらいました。これは、仲間の管理技術者の設計製作による自家製で、まだサラにに近いです。3台で約60kWの容量があります。この事業場の発電機は地下室に設置されているので、抵抗器から発電機までの道中が長く、ケーブルの敷設が大変でした。22sqCVT40メートルを3条転がしまし...

非常用発電機負荷試験用ブレーカー取り付け

今日は、12月に負荷試験を予定している非常用発電機に試験用のブレーカーを取り付けました。取り付けた試験用のブレーカーには、発電機の遮断機の一次側より電線を接続しました。左半分は商用電源回路で活きているので、触らないようシートで養生しました。養生シート忘れたので雨よけシートで代用しました。負荷試験は発電機の遮断機を開き、今回設置したブレーカーに負荷試験用の抵抗を接続する予定です。ブレーカーはキュービク...

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR