FC2ブログ

Entries

検電器の定期検査

検電器は労働安全衛生規則でいう定期自主検査の対象外です。法的には耐圧試験は定められていませんが、電気関係の作業において作業者の感電災害を防止する重要な安全用品の一つであり、定期的に耐電圧性能を確認することが望ましい、とされています。(検電器安全指針)よって、高圧用検電器は一年に1回以上絶縁用保護具に準じて定期検査を行ないます。今回は、高圧用検電器と高圧クランプ電流計の耐圧試験を行ないました。(検電部と...

活線で絶縁管理

前回の停電点検で絶縁の悪かった回路を月次点検時Iorテスターにてチェックしました。電灯分電盤にて該当回路をクランプしてIorを測定。Io=0.437mA、Ior=0.425mA、R=0.237MΩで一応、許容値内に収まっていました。ちなみに健全な他の回路ではIo=0.129mA、Ior=0.041mA、R=2.431MΩでした。...

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR