fc2ブログ

Entries

サーマルイメージ放射温度計

先日より紹介しているサーマルイメージ放射温度計が到着しました。
実画像とブレンドできるフルーク社の物も魅力的でしたが、スイッチオンから測定までの時間が短いFLIR社のものにしました。
IMGP7665.jpg
パッケージはエコに優しい簡易パッケージです。
早速取り出してみると
IMGP7797.jpg
小形で手になじむ大きさと材質です。
事務所の中で測定できる物は・・・・
IMGP7798.jpg

IMGP7799.jpg
蛍光灯とファンヒーターの温度を測ってみました。
可視画像は写りませんが熱画像の画素は多いと思います。熱画像として輪郭は確認できます。
熱画像の色彩は絶対値ではなく、相対的な色付けのように見えます。
温度値は24:1の放射温度計ですから温度測定範囲が広ければ平均温度として低くなってしまいます。やむを得ないところです。しかし高温部が熱画像で分るのでスキャンする効率はよくなります。高温部を見逃すことはなくなります。
測定位置を示すレーザーポイントが照射されます。
IMGP7804.jpg
これがちょっとおもしろい趣向になっています。
この写真では2つのレーザーポイントが縦にに並んでいますが、実はこの状態は測定面よりの距離が24インチおよそ60cmでレーザーの間隔が1インチおよそ25mmとのことです。距離によってポイントを結ぶ線は時計回りに変化いてゆきます。12時の位置が約60cm、測定スポットが25mmと覚えておけばよいでしょう。
来月の月次点検から使用してゆきたいと思います。

スポンサーサイト



コメント

[C595] いつも参考にさせてもらってます

そうですか、当方はFLUKEのVT04を去年購入し
使用しています。おっしゃるとおりの違いがあります。
しかし立ち上がりぐらいは急がずと思ってます。
実画像がみれるのが良い。
なお、以前書き込まれた「デジタル温・湿度計・ペン型」「ケーブルキャッチャ」はさっそく購入しました。
ありがとうございました。
  • 2015-02-28 15:18
  • 夜更かし大魔王
  • URL
  • 編集

[C596] 一長一短

今日の月次点検で使ってみました。使い勝手はまあまあでしょう。あくまでも24:1の放射温度計ですから。でも今日は早速活躍しました。
  • 2015-03-02 22:44
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR