FC2ブログ

Entries

受電盤耐圧試験

今日は依頼されていた高圧受電盤取替えに伴う耐圧試験を行ないました。
IMGP8028.jpg
ケーブルは流用で端末のみ再加工だったので耐圧試験は最大使用電圧での試験でした。
スポンサーサイト



コメント

[C597] 最大使用電圧

最大使用電圧って言うのは6000V受電だとすると
6000V×1.15=6900V で耐圧試験をすると言うことで
よろしいでしょうか。
新品ではない場合、1.5倍の電圧をかけてパンクしてしまう
危険があるので、この電圧で試験するのですね。
  • 2015-03-24 12:32
  • 見習い電気主任技術者
  • URL
  • 編集

[C598]

今回は6900Vの試験電圧にて行ないました。
試験電圧はお客様と協議して決定しました。ケーブルは絶縁診断にて合格の判定だそうですが、ちょっと古いものなので、このような低い電圧で試験をさせていただきました。今回は試験だけの依頼でしたが、計画段階から係わっていればケーブルの同時更新を提案していたと思います。
  • 2015-03-25 17:51
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR