FC2ブログ

Entries

HIOKIの接地抵抗計

HIOKIの接地抵抗計FT6031を入手しました。
IMGP8258.jpg
早速校正試験を実施しました。当然ながら結果は問題ありませんでした。
次にこの接地抵抗計の売りである、補助接地極の許容接地抵抗が高いということを確認してみました。
IMGP8257.jpg
取説の性能一覧表では50kΩ確度×2と記載してありましたが、各補助極に模擬的に49kΩの模擬抵抗を入れてみました。
上の写真のように正確に測定できました。
以前このブログで接地抵抗計の補助接地極の接地抵抗の影響を紹介しましたがそれと比べると抜群の性能です。
以前のブログで紹介したデータ
settiteikoukei.jpg
メーカーのHIOKIが宣伝しているように接地抵抗測定にて補助極の抵抗が大きすぎて接地抵抗が測定できず時間がかかってしまうことが多くありましたがこの計測器を使えば効率的に出来そうです。
スポンサーサイト



コメント

[C599] やっぱり

お薦めですね(笑)。
カタログだけでは無く、現場で使ったり、このように検証するとハッキリします。
実際、ダメだろうと思うような補助極でもちゃんと前年と同じような測定値が得られたので、補助極の打ち直しが無くなりました。
  • 2015-04-13 17:18
  • てるっこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR