FC2ブログ

Entries

ショックセンサーの動作確認

このところ年次点検が続いています。
今日は午前に隣接する2箇所の事業場、午後は隣接する2箇所の太陽光と一日フルタイムでしっかり疲れました。
午前の事業場で、先日山形のOさんから預かった自作ショックセンサーを試してみました。
IMGP8534.jpg
↑Oさん自作の双興電機専用のセンサー。ピエゾ素子というセンサーを利用しているとのことで、Mインテック社のGTrip同様センサーに電源を必要としません。
IMGP8532.jpg
実際の過電流継電器の時限特性試験にて使用してみました。左がGTrip、右がOさんの自作のセンサーです。VCBは富士電機製です。
↓測定結果です。
syokkusensa- dousadzikan
4つのポイントについて2つのセンサーで測定した時限です。
自作センサーはGtripより3~7msec長い時間を表示しました。Gtripより若干感度が鈍いのでしょうか?
いずれにしても数msecのことですから実用上、全く問題はないと思います。
次回はメモリハイコーダでVCBの実接点とセンサー出力との時間差を調べてみようと思います。

Oさんの「電気管理技術2014年8月号」に寄稿された論文を見せていただきましたが、すばらしい発想で、コストのをかけずに精度のよいセンサーを試作され、それらを公開されていることに敬意を表します。
スポンサーサイト



コメント

[C611] やりますね

Oさん、すごいですね。
もうすぐ山形で総会がありますから、私が代わりに一杯注いでおきます。合計で何杯目だろうか(笑)。
  • 2015-05-26 08:00
  • てるっこ
  • URL
  • 編集

[C612] 三杯

東北の方はショックセンサーはこれでいけばG☆Tripは不用ですね。Oさんも儲かりますね。
山形へ行ったときは無線送・受信機の分とあわせて三杯注いでおいて下さい。(笑)。

[C615] 2杯だったかな

 木曜日に総会があって、ちゃんとOさんに次に行きましたが、隣にコンパニオンを侍らせていたので(笑)、杯に手が行かないようで2杯注いだだけに留まりました。
 
  • 2015-06-07 20:15
  • てるっこ
  • URL
  • 編集

[C616] ありがとうございました

代わりに酒を注いでいただいてありがとうございました。(笑)私たちの協会でも総会終了後懇親会をやりますが立食なので、そちらほど派手でないと思います。この場では他支部の方との情報交換の場となり有益だと思います。てるっこさんもブログつながりで情報交換でき楽しかったですね。
  • 2015-06-08 18:15
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR