FC2ブログ

Entries

ヘビで停電

今朝は早朝・・・といっても7時過ぎですが、お客様より電話がありました。
「今朝、事務所へ来たが停電している。工場の動力も止まっている。」とのこと・・・
高圧メガーやGR試験器、発電機など点検資材を準備し、お客様の工場へ出動です。
10分ほどのところなので、電話を受けてから2,30分で現場到着しました。
①受電のPASはAOGです。開放しています。ヒューズは飛んでいません。
②GRを確認すると、動作表示が出ています。GR動作によりAOGがトリップしたようです。
③受電ケーブル、キュービクル内高圧機器のメガー測定実施。いずれも4000MΩ以上で良好です。
④GR動作原因となった痕跡がないか目視点検実施。第1柱周り、ヘビや鳥、飛散物、蔓などなし。キュービクル内の目視点検では高圧機器など特異異常なし。おっと・・・・キュービクルの床に・・・・な・に・か・が・・・
IMGP8878.jpg
拡大すると
IMGP8877.jpg
ヘビです。小さな・・・。キュービクル内に潜り込んだヘビが高圧に触れ、地絡→GR動作→AOGトリップ→停電。という推測が出来ます。原因はこれに間違いないでしょう。
外へ取り出すと
IMGP8881.jpg
体長80cmくらい。まだ生まれたばかりかもしれません。ヘビの体表の模様を見るとちょっと色が白っぽいですが、マムシの柄によく似ています。(汗)まだ硬直してません柔らかいです。高圧に引っ掛かったのは今朝かもしれません。
侵入経路を調べました。
IMGP8884.jpg
チャンネルベースには隙間はありません。扉側の下側の受け部に小さなスリットがあります。
これくらいなら小さなヘビなら侵入するかもしれません。
IMGP8886.jpg
応急的にガムテープを貼って隙間を閉塞しました。

高圧GRの動作事故は原因不明が多いですが、今回はヘビが見つかったので原因が特定できてよかったです。機器の損傷もなく、復旧もスムーズに出来たので工場の操業前に受電完了し影響も最小限に済み、お客様も喜ばれていました。

今の季節はヘビの活動期なので注意が必要です。次回の点検では、他のキュービクルについても侵入路がないか注意して点検しようと思います。
しかし、このヘビ、マムシっぽいのでこれからの点検がとっと怖いです。親も近くにいるはずなので・・・・。
長靴の装備が必要です。
スポンサーサイト



コメント

[C628]

こんにちは。頭の形、長さと尻尾の細長さからマムシでなく若いヤマカガシかと思います。ヤマカガシも毒蛇ですが、おとなしく、そのうえ毒牙が口の奥にあるのでマムシのように間違って踏んでも噛みついたりしません(できません)。臆病なので人の気配を感じると逃げていきます(マムシは逃げないので厄介です)。ヤマカガシとマムシは縄張りが違いますから、逆に言えばキュービクルの近くにはマムシはいないのではと思います。でもやはり長靴を・・・・
  • 2015-06-30 20:25
  • しゅう
  • URL
  • 編集

[C629]

ヤマカカシですか。マムシでなくて安心しました。あまりにも色が白っぽかったので見誤りました。ありがとうございました。
  • 2015-06-30 21:41
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR