fc2ブログ

Entries

変圧器過熱

今日は昨日までの梅雨空とうって変わって真夏のような天気です。気温も30℃以上で蒸し暑かったです。
太陽光発電所の点検に伺いましたが、天候もよいので発電量は大きいです。しかも気温が高いので変圧器の温度は過熱気味です。
IMGP8963.jpg
トランスに貼ってあるサーモラベルは50℃は変色、65℃の非可逆性の表示も変色していました。70℃は現在変色していません。
サーモグラフィで測定すると65℃以上あります。
75℃の非可逆のものと80-90-100の非可逆の3ポイントのサーモラベルを追加しました。
トランス二次側ブッシング付近のサーモグラフィ画像
T01440IR.jpg
ちょっとピンぼけですが電流が大きくなるとこの付近の温度が一番高くなります。77℃ありました。
ここにもサーモラベルを貼付けました。
IMGP8966.jpg
太陽光発電所の変圧器容量は発電所の最大発電量イコールで設計されていることが多いので、天気がよければ長時間定格電流付近の運転となり、特に夏場は高温となる心配があります。

初めての夏なので注意してゆきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR