fc2ブログ

Entries

SVG(静止形無効電力補償装置)

今日は所属する電気管理技術者協会支部の研修会で、長野県の木曽川の水力発電所から関西地方へ送電する送電線の中間(愛知県犬山市)に設置されたSVG(静止形無効電力補償装置)を見学しました。
IMGP9587.jpg
↓インバーター変圧器
IMGP9588.jpg
154kV 78MVA+52MVA
↓インバーター
IMGP9598.jpg
±78MVA+±52MVA二系構成

154kV全長230kmの送電線の定態安定度向と、系統事故による発電機の脱落防止を目的として過度安定度の向上機能を持つという。世界でも例のない設備とのことです。
大きな設備ですが送電線の容量が小さくても目一杯安定して送電可能となるので、用地費やメンテ費用を考えるとメリットは大きいとのことでした。


スポンサーサイト



コメント

[C641] 力率悪い(T_T)

当方小さなローカル空港を受託してますが、誘導灯
などを整流しているため悪いです。別の事業所には
こわれかけのSVCがあり役にたってません(T_T)
結構無駄なものがついてます。
ところで質問です。パチンコ店の停電点検はされた
ことがありますか?当方の受託している店がいったん停電させると復電したときシステムの復帰に手間取るようで、機械が壊れたとかそれを補償しろとか
言ってくるので大変なのです。
何かいいアドバイスをお願いします<m(__)m>
  • 2015-11-23 17:54
  • 夜更かし大魔王
  • URL
  • 編集

[C642]

力率は電気代に直結するので検針値には気を付けています。力率の悪いところには低圧回路に力率調整用のコンデンサーを付けられたらどうですか?多分元はすぐ取れると思いますよ。
質問の件ですが、よく聞く話ですね。私も年次点検の停電でノートパソコンの電源装置が壊れたことがありました。この時は点検作業とは無関係と説明し、理解していただきましたが、停電や復電時に弱電機器が壊れたり、データーを失ったり問題になることがあります。私たちは停電点検をお知らせする時に、お客さまに弱電機器やコンピューターで制御する機器などは電源を切ったり、コンセントを抜いたりしてもらうよう文章でお願いしています。又、万が一のために賠償保険に加入しています。
  • 2015-11-26 17:05
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR