FC2ブログ

Entries

切替開閉器取替

この事業場の負荷の推移です。
demandosuii.jpg
夏期、極端に負荷が増えます。
夏場には温度調整にファンを運転するためです。
↓ファン電源のインバーター、直送切替開閉器(右)
IMGP9625.jpg
ナイフスイッチのため負荷電流の大きい夏場は、接触抵抗により温度がかなり上昇するスイッチが何個かありました。
T01512IR.jpg
100℃以上の過熱でホコリも多い環境なので火災が心配です。
今回、この開閉器を試験的にMCCBタイプの切替開閉器に取替えをお客さまに提案しました。
IMGP9622.jpg
心配した取付穴も流用でき、電線も短くなる方向だったので比較的簡単に交換できました。
今回の取替えは温度の高かった2個でしたが来年の夏の様子を見て、問題なければ全数このタイプに交換しようと思います。
ちなみにこの事業場はこっこちゃんの養鶏場です。
スポンサーサイト



コメント

[C643]

いつも楽しみに拝見しています。
インバーターと商用の切り替えは、何か目的がありますか?故障した時に商用にするため?
昔はよくインバーターが故障したので、私も切り替え回路を付けていましたが、かえって、スイッチの加熱が発生する確率のほうが高くなったので、取り外す方向です。今のインバーターは、丈夫になりました。
雷などは、別ですが。。。。。
  • 2015-11-28 22:26
  • でんきやさん
  • URL
  • 編集

[C644]

でんきやさん いつもご覧いただきありがとうございます。
この事業場は養鶏場ですが、鶏舎の温度調整は換気扇で行っています。ニワトリはデリケートな動物なので、室温の上昇で死んでしまうことがあります。
万が一のインバーターの故障時には、この開閉器で商用に切り替えます。
管理する側からいえば過熱や火災が心配なので紹介したような設備改修をお願いしました。
  • 2015-11-30 19:18
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR