FC2ブログ

Entries

OCR最小動作電流を一人で測定

今日も暖かい日となりました。とても12月の気候ではないので師走感はゼロです。
午前は事務仕事ですんでしまいましたが、午後は懸案があってちょっと遊んでみました。
IMGP9920.jpg
グッズはこれです。↑
USBの先に小さなカメラが付いています。USBとカメラは可撓性のあるUSBケーブルでつながっています。
これを使う用途はOCR試験時の始動電流の確認です。
OCRの最小動作電流試験では、リレーの始動表示により電流を読み取るので、一人ではなかなか難しい試験です。
過去にはVCBの取替え工事で応援者がいない時、一人では確認が出来ず、工事屋さんに手伝ってもらったこともありました。
今回このUSBカメラ(スネークカメラ)を使って試験的にやってみました。
IMGP9905.jpg
オムロンのOCRの始動ランプにカメラをセットしました。
IMGP9909.jpg

本当はスマートフォンに写すつもりでしたが、スマフォのバージョンが古く使えるアプリが見つかりません。
今日はタブレットでやってみました。IMGP9906.jpg
タブレットの画面です。オートフォーカスで大きく写ります。この状態で試験電流を流し、ランプが点いた時の電流値を読みます。
IMGP9912.jpg
タップ4Aで実施しました。画面が大きいので問題なく感知でき電流値が読み取れました。
一番心配していたのが、カメラの応答時間でしたが、試験で動作復帰を繰り返ししランプを点滅させタイムラグはほとんど無く、実用に問題のないことを確認しました。
OCRに拘わらず、DGRの電圧動作、電流動作、OVGRやUVRなどの電圧リレーにも使えるので、カメラをホールドさせる方法を考えようと思います。
今時のスマホでは動体認識できるカメラのアプリもあるので「ランプが点いたらブザーが鳴る」てなことも可能かもしれません。
スポンサーサイト



コメント

[C645]

私も何とかできないかと考えるだけですがやっていました。
この手のカメラは遅れがありませんか?時計を映してみて遅れはどの位でしょうか?

画面を見ながらだとメーターを見るのがまた遅れるので光の変化を音の変化に変換する装置を考えていました。

いずれにしても考える→パーツをそろえる→できそうだ、で止まっていました。
  • 2015-12-24 17:45
  • 見習い中
  • URL
  • 編集

[C646]

見習い中 様 ご無沙汰しています。
画像の遅れは私もちょっと心配してましたが、セッティングして安定した状態なら問題ない程度と思います。タブレットがメーターのすぐ近くにあれば同じ視野にはいるので読み取りの誤差も問題ないと思います。高齢者にはおすすめです。
私も、光センサーで動作感知できないかとパーツは集めましたが作らず終いで終わってしまいました。・・・・
他のリレーにも使えるしこの方法で十分でないかと思います。いっぺん試してみて下さい。

  • 2015-12-24 21:19
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

[C647]

コメントありがとうございます。
私は無線の監視カメラで試したのですが遅れが気になりました。有線で値段もお手頃なので試してみたいと思います。
  • 2015-12-25 06:01
  • 見習い中
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR