fc2ブログ

Entries

制御盤の作成

年末にお客さまから依頼された制御盤を作成しています。
ポンプを間欠運転させるものです。簡単なシーケンスですが結構電線数が多く、思ったより時間がかかりました。
IMGP9970.jpg
ボックスが小さかったので、部品の配置に一苦労しました。盤内が狭くて配線も大変でした。もう二回りくらい大きくしておけばすっきりしたのにと後の祭りです。・・・・・・
IMGP9972.jpg
200V電源の機器なのでシーケンス試験はスライダックで200Vの制御電源を作りました。
IMGP9975.jpg
取付け工事やケーブル工事はお客さまから工事業者にお願いしてもらいます。
↓こんな仕事は滅多にしないので、チューブのプリンターを持ち出して説明書見ながらの作業でした。
IMGP9967.jpg
あまり使用していないのでピカピカですがネットを見たら発売中止品でした。
スポンサーサイト



コメント

[C650] 昔昔

私も若いころ(20代)会社勤めで低圧動力回路を
設計しておりました。そのかたわら制御盤を製作
したことがあります。いわゆる産業機械ですが。
ほとんどが可逆運転で遠隔操作です。今はPCの
時代になってしまいましたね。
  • 2016-01-09 17:50
  • 夜更かし大魔王
  • URL
  • 編集

[C651] パーツも進化している

今回使用したセレクトスイッチや表示灯は圧着端子の締め付けがビスを外さなくても端子が入る構造になっていたので驚きました。物は軟弱な気がしますが作業性は向上しています。物作りは好きなので、こんな仕事も本業に支障のない程度でたまにはいいですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR