FC2ブログ

Entries

高圧コンデンサーの微量PCB不含証明

近々取替予定のキュービクルがあり使用機器の微量PCBの含有について調査が必要になりました。
変圧器については経年がかなりあり微量PCBの含有の恐れがあるのでPCB検査をするつもりです。
高圧コンデンサについては10年ほどの経年なのでPCBの含有の恐れはないと思うが一応メーカーに問い合わせをしてみました。
メーカーでもPCB含有の恐れはないということですが、最終的には銘板データにて判断するので写真やデーターを送って下さいとのことでした。
IMGP0167.jpg
画像データーを探したが見つからなかったので撮影に行きました。幸い銘板が写真の撮れる向きだったので良かったです。
メールでデーターを送るとすぐ返信がありました。
IMGP0190.jpg
PCBは使用していない証明書です。
IMGP0191.jpg
微量PCBについても使用の可能性はないと記載してありました。

微量PCBは不使用と想定していましたが、微妙なことなので法令遵守のためメーカーの確認を戴きました。
スポンサーサイト



コメント

[C659] 私もです

私は現在使用している分「指月電機」のを調べ同様
に送ってもらいました。その他に既に不使用となった
コンデンサが2台あり、型・式・製造年・製造番号を
送って問い合わせたところ、1台は微量・2台目は
高濃度だそうです。こりゃ大変!というわけで関係先
に連絡しておきました。あとアタマが痛いのが変圧器
です。1960年代のが2台・1970年代のが1台ですが
自分で採油して検査機関にて調べ60年代は微量、
70年代は産廃になることになりました。しかし今頃の
変圧器とくらべ容量の割にでかい。移動・搬送は
どうする?ここは離島なのです。運賃が...
  • 2016-01-28 15:33
  • 夜更かし大魔王
  • URL
  • 編集

[C661]

高濃度にしろ微量にしろPCBの扱いは大変ですね。処理の責任も事業者任せというのもどうかと思いますが・・・。運搬費も結構高いようで複数の業者に見積もりさせた方が良いと聞いたこともあります。
  • 2016-01-29 22:20
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR