FC2ブログ

Entries

受電設備の更新工事

今日は市内の小学校の受電キュービクル、第1柱AOG、高圧ケーブルなど一式の更新工事があり、操作、工事立会、竣工検査などの業務を行いました。
↓既設キュービクルの撤去
IMGP0382-2.jpg
4面体を2面体に分割し撤去
↓電力会社の計量器用VCTの取り外し
IMGP0385-2.jpg
新キュービクルに流用するため一旦取り外しです。
↓新キュービクルの据え付け
IMGP0395-2.jpg
新しいキュービクルは3面体です。
低圧ケーブルは流用のため立ち上がり箇所にプルボックスを設け、ケーブル中継により新盤のMCCBに接続しました。
↓既設AOGの撤去作業
IMGP0393-2.jpg
旧盤撤去、新盤据え付けまでは大丈夫でしたが、昼過ぎから小雨が降ったりやんだりに・・・・
IMGP0410-2.jpg
午後からの作業は吊りテントの中で・・・・
↓変圧器絶縁油の採取
IMGP0396-2.jpg
撤去した変圧器絶縁油の微量PCBの検査のためサンプルを採取しました。
↓新しい変圧器
IMGP0411-2.jpg
superトップランナー2のラベルが貼ってあります。2014の規格のトップランナーです。より損失が低減されています。

作業はトラブルもなく順調でしたが、プルボックス内のケーブル中継のための作業に手間取り、耐圧試験を行う時は暗くなってしまいました。
↓耐圧試験
IMGP0422-2.jpg
キュービクル高圧回路と高圧ケーブルを一括にて交流耐圧試験実施。
ケーブルが若干長いのでリアクトルを1台使いました。結果的には充電電流130mA程度だったので耐圧トランスのみでも試験できたかもしれません。・・・

昨日までの天気予報では春の嵐でしたが、何とか作業できる天気で良かったです。これも日頃の行いの成果か?・・・

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR