FC2ブログ

Entries

非常用発電機の点検(自家発電設備)

発電機の点検では保護装置の試験が厄介です。

実動作できるものは実動作で、できないものはハンドメイクで確認しました。
↓M電機の古い発電装置の保護リレー
20161103-6.jpg
左が水温上昇、右が油圧低下のセンサーです。いずれも機械式です。どちらもハンドメイクで試験しました。

↓Yジーゼルのセンサー
20161103-10.jpeg
左下のセンサーが油圧低下リレーです。その上は油圧計のセンサー、右側は油温計センサーです。いろいろなセンサーがついているので戸惑いました。

20161103-11.jpeg
↑こちらは冷却水水温上昇のセンサーです。右下は保温ヒーターです。(画像から外れています)
Yジーゼルも油圧低下、水温上昇の試験はハンドメイクで実施しました。

加速度は実際エンジンの回転を上げて動作時の周波数をデジタルマルチメーターで測定し確認しました。
回転を上げるには周波数調整用のレバーのリミットを外して行いました。
20161103-4.jpg
↑M電機の速度調整レバー
ロック用のナットを緩め、ボルトを左へ回し、レバーを動かすことにより回転が上昇します。ちなみに動作周波数は69Hzでした。
↓こちらはYジーゼルの同様な装置
20161103-13.jpeg
形は違いますが、M社と似たようなものです。中央の白ペンのロックナット緩めます。

起動渋滞
↓M電機
20161103-5.jpg
起動渋滞は手動の停止レバーを引いたまま起動し警報までの時間を計測します。時間は22秒でした。
↓Yジーゼルも同様なレバーがあります。
20161103-14.jpeg
Y社の場合は1回目の渋滞では停止せず、リトライしました。

発電機過電流
M電機もYジーゼルも発電機電流のサーマルで動作します。
こちらはサーマルのテストボタンで行いました。

保護装置の構造はメーカーや型式で異なるので、現物でよく調査しないと試験ができません。
今回二つのメーカーの発電装置いずれも古い型式でしたが、いろいろ調べてなんとかできました。他の型式や他のメーカーについても基本的には同様なのではと思います。

発電機のその他の試験は
発電機ほかの絶縁抵抗測定・接地抵抗測定
予熱ヒーターの電流測定、抵抗値、絶縁抵抗の測定など。
自動起動停止のシーケンスタイムの測定。
各計器の指示状況。指示値の測定。
潤滑油、冷却水の点検、補給。燃料の補給など
各部の点検・清掃、

こちらも点検票の点検項目が埋まるように実施しました。
今回仲間の管理技術者の応援・指導をいただきながら実施し、時間も結構かかりましたが慣れれば何とかなるのではというのが感想です。
ブログをご覧の方で、非常用発電機の点検についてアドバイスがあればコメントにてよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

[C747] 私も困ったことがあります

20年ぐらい前のが起動せず起動プリント盤を全部
交換、その時停止できなくて手動(レバー引き)で停止
、原因はソレノイドがいかれました。いまだ復旧して
ないのが保守運転タイマ、あとヒータ類の絶縁抵抗
劣化によるELB遮断、今は回路を切っています。
前のブログにあった蓄電池、当方には昭和の時代の
遺物があって(Y社製)交換しましたが本体に入らず。
触媒栓が大きいのです。結局引き出して外につけ
ました。古い機器はいろいろありますね~
  • 2016-11-07 18:32
  • 夜更かし大魔王
  • URL
  • 編集

[C748] 化石です

紹介したM電機の発電機は70年代の40年選手です。昭和の化石です。
でも点検の成果か?動作は今のところ問題ありません。お客様には、トラブルが起きたときは、古すぎて対応できませんよとお話ししています。大事な設備なので壊れる前に取り替えてほしいのですが・・・。
  • 2016-11-07 22:21
  • denkikanri3Y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR