fc2ブログ

Entries

車載蓄電池の充電器

今日は、午前2か所、午後1か所と仲間の電気管理技術者とで年次点検でした。
お昼に食事にとある喫茶店へ入ったら、他の仲間の電気管理技術者が食事をしていました。
話をしていると、昨年もこの日にここで、お互い同じメンバーで出会ったとのことでした。
そういえばと思い出しました。
この商売も律儀なもで、毎年同じ日に同じところの年次点検をして、同じところで食事をして、同じ仲間に出会って・・・。
偶然とはいえちょっと面白い出来事でした。

話変わって・・・車載蓄電池の充電をどうしようかと迷っていましたが・・・・・
そもそも、消費電力自体は少ないので、プリンターを使用したときの電圧などの様子から、時々充電をすれば問題ありません。
でもそれでは12Vのバッテリーを使っているメリットが小さいので、走行中に車のバッテリーから充電することを試してみました。
20161127-1.jpeg

使用した充電器はバイク用の小さな充電器です。

20161127-2.jpeg

電源はシガーソケットに接続したインバーターです。

20161127-3.jpeg

充電電流 0.8Aくらいです。この充電器の定格電流は0.75Aと記載してありました。
バッテリーの充電については詳しくないので、バッテリー同士接続して車側のバッテリーに支障が出たら困ってしまいます。
インバーター経由なら完全に車のバッテリーと絶縁されているし、その点安心かなと思います。

ただ充電性能については良く分からないので試験的に使ってみようかなと思います。
今日は年次点検でOCR1台の試験で使用しただけです。車の移動距離は4、50kmですが、帰宅時も0.8Aのフル充電中でした。
どれくらい充電できるのかその後商用に接続し、充電を継続しました。3時間くらいで15Vまで電圧上昇し、維持充電に切り替わりました。切り替わったら電圧が13.2Vくらいに下がり、維持充電電流は0.8Aが周期的に短時間繰り返し流れるような充電となりました。
説明書では、充電が完了したら維持充電に切り替わり、電源はつないだままで問題ないと記載してあったので、そのまま信用すればこれでOKということになるのですが・・・・

私の使用方法としては、走行中にある程度補充電ができればよいと思っているので、この状態でしばらく使ってみます。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR