FC2ブログ

Entries

燃料費調整額

我が家の今月の電力検針票です。
20170206-3.jpeg

我が家では冬場は使用電力の6割以上が深夜電力で、エコキュートや暖房負荷でかなり使っています。
そのため、冬場の電気代はかなり高くなります。ところが最近は妙に安いです。原因は使用電力量は大きいですが、燃料調整単価も高いので燃料費調整額のマイナス分が大きくなっているからです。今月の燃料費調整額は-4500円をこえています。
これは近年にない大幅なマイナス金額だと思います。

最近の中部電力の燃料調整費(低圧)の推移を調べてみると↓

20170206-2.jpg

昨年10月の-5.93円が底です。2月は-5.29円。3月は-4.99円になります。
ガソリンスタンドも最近、徐々に上がってきているので、同様に燃料調整単価も小さくなり、今後、電気料金はじわじわと上がっていくでしょう。

私の受託するお客様で月に何十万kWhも電力を使う事業場がありますが、燃料費調整単価の動向がエネルギーコストに大きな影響を与えています。切り札の自然エネルギーも逆に省エネ発電促進賦課金で足を引っ張っています。
国際情勢が目まぐるしく変化する状況下で、目の先だけの自然エネルギーや電力自由化などの政策にとらわれず、将来とも安定したエネルギーが供給できるようなエネルギー政策を行ってほしいです。

スポンサーサイト



コメント

[C777] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C778] まつさんへ

ありがとうございました
  • 2017-02-08 23:38
  • denkikanri3Y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR