fc2ブログ

Entries

E社のGR

今日も快晴。{/晴れ/}秋晴れが続きます。
先日、雨で点検できなかった事業場の年次点検を実施しました。
E社のGRの動作試験です。
1379964779.jpg
整定値0.2A。動作電流0.2A。結果良好です。
では、この整定値ではどうか?
1379964914.jpg
0.2Aより左側ダイヤルをストッパー位置まで回した位置です。この整定で動作試験を実施すると・・・・。
1380007266.jpg
動作電流0.7Aでした。
とんでもない動作電流になってしまいました。
以前他の現場のDGRの試験でも同様なことがありましたが、GRでも同じ設定スイッチなので同じような現象となりました。{/悲しい/}
これは、間違う可能性大です。このように誤って整定してしまうとGR不動作で波及事故というケースが懸念されます。
整定タップを目盛に合わせれば問題ないことですが、やはり人間です。間違いはないとはいいきれません。
メーカーもフェイルセーフの観点で、ダイヤルを回しきった位置でも0.2Aとなるようにするか、0.1Aのタップを設け0.2Aが確実に整定できるようにするとか設計変更をしてもらいたいと思います。
皆さん、タップ整定はよく確認して、確実に目盛にあっていることを確認して下さい。{/!/}
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/134-713d3792

トラックバック

コメント

[C65] No title

>>メーカーもフェイルセーフの観点で

同業者5人ほどに聞きましたが、知ってる人は0でした。皆口を揃えて言う事は「取説にもエナジーサポート社(大事な事ですので実名で書きました。すいません)のサイトにもそのような文言はない。」と共通してます。エナジー社へ問い合わせてみても「目盛りに確実に合わせてください。」との返答です。「確実にあわせたつもりなのにちょっとズレてたってケースがたくさんありますよ(ホント身近でも以外にあるんです。)。だって微妙ですからその位置。」というと「貴重なご意見として今後社内で検討します。」というのが1年前のやりとりでした。
  • 2013-09-24 16:22
  • しっき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR