FC2ブログ

Entries

久々の漏電対応

12月は点検業務はすべて完了し、年次点検や作業の計画もないのでこのところ年末年始休みモードです。

今日は寒波の影響で朝方は雪が舞ったようで周りは少し白くなっていました。
昨日の夕方、宿泊設備のお客様から、機械室のブレーカーが落ちることがあり「ボイラや循環ポンプが運転できず困った」との連絡があったので今日は調査に向かいました。

20171226-2.jpeg

事業場近くは、路面も白くなっていました。雪道です。

現場に着きさっそく機械室の分電盤を調査しました。

20171226-1.jpeg

メインのブレーカーがELBで今朝もトリップしたとのことで、そのままの状態でおいてありました。
やはり、漏電によるトリップでした。

調査すると絶縁不良回路は浄化槽制御盤の回路でした。
浄化槽制御盤を調べると、ひとつの回路の絶縁が0MΩでその回路のブレーカーを開き復旧しました。
お客様には浄化設備保守業者に連絡を取り、点検修理するようお願いしました。
不良回路のブレーカーはELBなので主幹ブレーカーが動作する前に切れるはずですが、協調がうまくできなかったようです。
ELBの不良の可能性もあり詳細な調査が必要です。

いずれにしても、ボイラや温泉施設のポンプの故障でなくて良かったです。もし、この年の暮れの繁忙期に温泉設備が故障したら営業に大きな支障となるところでした。
スポンサーサイト



コメント

[C857]

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR