FC2ブログ

Entries

H29年の発電実績

H30年も明けましたが、この地方では雪もなく穏やかな正月を迎えています。

12月は後半は比較的安定していましたが、前半はあまり良い天気ではありませんでした。我が家の太陽光発電では、結果的には発電実績は400kWhは切っていますが、平均以上の発電実績でした。

20180101-2.jpg

↓年度別の比較グラフ

20180101-4.jpg

このグラフを見ると11月、12月は健闘しています。
H29は、梅雨時の6月の発電量が多く、10月が極端に少なかったことが特異点です。
6月は梅雨入りしてもほとんど雨が降らず好天が続きました。逆に10月は台風が2つも来て晴れた日はほとんどありませんでした。
でも一年を通してみると6000kWh弱で毎年とほぼ同様な発電量です。

↓こちらは各年の発電実績です。

20180101-5.jpg

昨年は売電量が若干多かったようですが、発電量も売電量も毎年似たり寄ったりの値です。
発電開始以来の累計では、発電量が約40000kWh、売電量が約24000kWに達しています。
日本全国の家庭の屋根にどれくらい太陽光パネルがあるか知りませんが、「ちりも積もれば山になる」の例えのように、合わせれば、日本のエネルギーに結構、貢献していると思います。

**************

先日、電気新聞に
「住宅太陽光の余剰電力、FIT期間終了後は一般送配電事業者に無償引き受け要請」
・・・2019年問題にエネ庁が方針。非FIT電源からの逆潮流を解禁へ・・・
といった記事がありました。→こちら


家庭用太陽光発電も固定買取期間を過ぎると、売電より自家消費方法を考えないといけません。・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR