FC2ブログ

Entries

蓄電池の内部抵抗の測定

先日、非常用発電機の点検を依頼され実施しました。

今回の発電機は据置型のディーゼル発電機です。

20180626-1.jpg

こちらは始動用の蓄電池設備。今日は蓄電池の内部抵抗測定を紹介します。

20180626-2.jpg

こちらの蓄電池は制御弁式鉛蓄電池という種類の蓄電池です。
ベント型と比べ、比重測定による劣化診断ができないので、定期点検時に蓄電池の内部抵抗を測定し、劣化を判断しています。

20180626-4.jpg

↑ 内部抵抗の値により、蓄電池の劣化状態が判断できます。

蓄電池内部抵抗の測定

20180626-3.jpg

1セルづつ、内部抵抗、電圧、温度を測定します。H社のバッテリーハイテスターを使用すれば簡単に測定できます。

今回の測定では抵抗値の測定結果は基準値内におさまっており異常ありませんでした。
蓄電池の点検ではバッテリーハイテスターは必需品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日置電機(HIOKI) BT3554 バッテリハイテスタ
価格:226800円(税込、送料無料) (2018/6/29時点)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR