FC2ブログ

Entries

車載電源装置の性能

ここ一週間は年次点検ウイークとなりました。
年次点検は、10月31日、11月3日、4日、今日の7日と4日間もありました。その間に親戚の不幸なども重なり、慌ただしい1週間でした。

4日の年次点検は、私にとっては最大規模の年次点検でした。
点検報告書が本日完成。

20181107-1.jpg

年次点検報告書の厚みが、ここ以外の事業場の倍以上あり、ホチキス留めのみでは恰好がつかないので製本ファイルを使いました。

この事業場のOCRの試験は、昨年までは発電機を電源として使用していましたが、今年は、受電キュービクルの試験電源に例の車載電源を使ってみました。
試験したリレーはOCR5台、DGR3台、UVR1台です。OCRはそれぞれ、最小動作電流、時限特性3ポイント、瞬時要素の試験を実施しました。
途中でバッテリー電圧低下でダウンするかなと思っていましたが、バッテリーのみで全試験が完了できました。

↓3kWのインバーター

20180602-3_20181107200548743.jpg

↓軽自動車用の12Vバッテリー2台並列

20180602-1_20181107200546fbb.jpg

この日は曇っていたので、太陽光の充電はほとんどできていないと思われます。
それでも完了時バッテリー電圧は12V以上ありました。

しかも、31日、3日とそれぞれ1台OCR試験を実施し、その後も商用での充電はなしで、普通の状態での駐車中や走行中の太陽光だけで充電は賄っていました。
ということは、この太陽光パネルとバッテリーの組み合わせで、十分、実用に耐える電源装置として実証できたと思います。
後は、バッテリーの寿命がどれくらい持つか実証できれば、安心して使えるのではと思います。
作業車に発電機を積み下ろしし、燃料を補給し、騒音や排気に悩まされることを考えれば、仮にバッテリーが1年くらいしか使えなくても十分メリットはあると思います。・・・・
スポンサーサイト

コメント

[C902] バッテリー寿命

こんにちは、いつも勉強させていただいております。

私も同じタイプのインバーターですが24V入力です。バッテリーはリチウムポリマーで快適に使用していましたがこのたびそのリチウムポリマーがだめになりました。予備としていたもう一本も同じ時期にダウンしました。3年くらいですが使用回数とすればごく少ないのですが。

リチウムポリマーだとポケットに突っ込んで,インバーターだけ運べば良いので昔から見れば夢のようなバッテリーです。

でも最近はこのインバーターも重くなって1.5kWのインバーターをテストしてみようかなと考えています。
  • 2018-11-08 09:13
  • 見習い中
  • URL
  • 編集

[C903]

見習い中様久しぶりですね。
電源装置を担いで移動しようとすると自動車用バッテリーでは無理がありますね。私の場合は車に積み放しなので問題ないですが。・・・・
リチウムポリマーの話は以前にもお聞きしましたが、信じられないパワーのようですね。それで3年も持てばいいですね。
私の先輩が最近12Vのリチウムポリマーバッテリーを購入しましたが、うまく充電できないそうです。なんかコツがあるのでしょうかね。

私も以前12Vの1.5kWインバーターでOCR試験をしていましたが、ヒューズが切れたことがあって3kWのものに取替えました。3kWにしてからはトラブルは全くありません。


  • 2018-11-08 23:23
  • denkikanri3y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR