FC2ブログ

Entries

ワイヤレス温度計を車に取付

某amaz●nで購入したワイヤレス温度計を作業車に取り付けました。

20190118-1.jpg

本体は乾電池式なのでどこにおいてもOKですが、空いたスペースに両面テープで貼り付けました。
室温のセンサーは本体の中にあります。

外温のセンサーは・・・・

20190118-2.jpg

フロント部のバンパーの裏に両面テープで貼り付けました。脱落防止のワイヤーも取り付けました。
当然、ワイヤレスですから配線は不要です。
一枚目の写真のように、外温と湿度が表示されます。
取付前に精度の確認を行いましたが、内外とも外気に通じる通気口が小さいので、温度が安定するまでの時間は若干長く感じましたが、温度計と湿度計の精度は高いと思いました。
今回外温センサーを取り付けた位置は空気の良く通る場所なので、今日の確認ではちゃんと追従しているように見えました。

以前紹介したもう一つのワイヤレス温度計も別の車に取り付けています。

20190118-3.jpg

こちらはナンバープレートの後ろのバンパーに貼り付けました。

温度はスマートホンのアプリで表示されます。

20190118-4.jpg

ひと月以上使っていますが、温度、湿度とも測定精度は高いと思います。
ただ、センサーの取り付け位置による温度や湿度の差がありますので、その点からいえば正確とは言えないかもしれません。

某サイトなど眺めていると、外国製の安い温度センサーなどたくさんあります。でも購入して調べてみると、精度的には高価な計測用のものと大差ありません。

今回紹介した、ワイヤレスの内外の温度計は、本体を寝室に置いて、屋外センサを廊下や他の部屋や屋外に置いたりして、今のような寒い時期のヒートショックの予防用にどうかと思います。ワイヤレスなので大変便利です。安いものなので私ももう一つ買おうかなと思っています。ちょっと宣伝になってしまいましたが自己責任でどうぞ。・・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR