FC2ブログ

Entries

OMRONの新しいOCR

今日は所属する協会の支部会があり出席しました。

支部会での研修会でオムロンの新しい高圧受電用保護継電器K2シリーズの紹介がありました。

20190419-2.jpg

講師の方はオムロン阿蘇からわざわざ来ていただきました。
この継電器はおなじみのK2CAシリーズの後継機として3月から切り替わったとのことです。
従来機種とは互換性があるのでそのまま入れ替えが可能です。

20190419-1.jpg

従来機所と変わった点は、限時特性が5種類になったことと瞬時特性の時間が3種類に切り替えられることです。
瞬時特性の切替は今まで見たことないですが励磁突入や低圧MCCBとの協調に便利かも・・・・
各種設定用のダイヤルも大きく表示も大きく分かりやすいので某M社などと比較してGoodかも。ヒューマンファクターが考慮されていると感じました。
あと、アクリルカバーの扉開方向が替えられるそうです。
リレーの表面にリレー接点の試験端子がついています。単体試験ではこの端子を使えば簡単とのことでした。

20190419-3.jpg

裏面端子台の表記も日本語で分かりやすくなりました。これも良いと思います。☆☆☆☆☆

今日の説明を聞いて、このリレーを作るために色々な工夫をされているなあ、とメーカーの心意気が伝わりました。

否応なくオムロンはこのリレーに切り替わってゆくので、メーカーの心意気は、これから使ってみて評価してゆきたいと思います。

20190419-4.jpg

↑こちらはDGRです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR