FC2ブログ

Entries

太陽光発電設備の点検

今日、年次点検を実施した事業場に小出力の太陽光発電設備があってあわせて点検を行いました。
パワコンの点検項目は開放電圧、絶縁抵抗測定の他、外観や構造について目視の点検も行います。
今日の点検は、仲間の管理技術者にお願いしましたが、目視点検でフィルターの目詰まりが酷く、フィルターの掃除までやっていただきました。

↓フィルターの点検(吸気側)

202006203.jpg

カバーの取り外しなどあり、運転中はちょっと危なくてできません。

外したフィルター

202006204.jpg

ホコリやごみが目いっぱい詰まっていました。

202006205.jpg

ブラシで清掃し、きれいになりました。
これで2、3年は大丈夫でしょう。

202006206.jpg

清掃に使ったブラシ。↑
私は全く知りませんでしたが、100円ショップでの購入品とのことでした。
スチール、真鍮、樹脂の3種類のセットで売ってあるとのことで、今度100円ショップへ行ったら絶対探します。

↓こちらは屋上に設置されたパネルです。

202006208.jpg

ケーブルが屋上に露出されていました。恐らくカラスのいたずらです。

202006209.jpg

昨年はこの発電設備で電線接続部をカラスが突っついて直流地絡事故に繋がったことがありました。
今回はテーピング部の損傷もなかったので電線を屋根とパネルの間でできるだけ奥に突っ込んでおきました。

このような設備の点検周期は定められていないので、隔年でも3年に1回でも5年に1回でもいいようなものですが、今回のようなことがあると、できれば外観点検だけでも毎年やっておいたほうがいいと思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR