fc2ブログ

Entries

計測器の校正試験

今年も恒例の計測器校正の時期となりました。
年始早々に、校正にだしていデジタルマルチメーターが帰ってきたので、このマルチメーターを標準として計測器の校正試験を行います。

20210117-1.jpg

このデジタルマルチメーターで電圧、電流、抵抗など測定できるので、所有する計測器や試験器はほとんど試験できます。

まず最初に標準抵抗器の校正試験を行いました。

20210117-2.jpg

こちらはダイヤル抵抗器の校正試験です。

20210117-3.jpg

次に校正した抵抗器により測定器の校正試験を実施しました。

抵抗計の校正試験↓

20210117-4.jpg

デジタル接地抵抗計の校正↓

20210117-7.jpg

最近ほとんど使っていないけど・・・・クランプ式接地抵抗計↓

20210117-8.jpg

メガーの写真撮るの忘れました。・・・・

メガーの抵抗レンジの校正 ↓

20210117-5.jpg

メガーの抵抗レンジは、PASのトリップコイルのメガー測定時に抵抗測定でよく使います。

メガーの電圧レンジの校正 ↓

20210117-6.jpg

こちらは、太陽光パネルの点検で、開放電圧の測定によく使います。

校正試験の終わった計測器には、校正試験済みのシールを貼り付けました。

20210117-9.jpg

ちなみに、「自家用電気工作物保安管理規定」の資料では計測器や試験器の校正周期は3年という表記がありますが、私は校正試験の周期は1年に定めています。理由は、計測器の誤差や不良が発生した時、3年という周期では管理できないからです。もちろん異常に気づいたときは都度試験しています。

まだ、試験器や現場測定器がたくさんあるので、今後、ぼちぼち実施してゆきます。・・・・

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR