FC2ブログ

Entries

非常用発電機の負荷試験

今日はお客様に依頼され、非常用発電機の消防点検を実施しました。

最近は、消防署の指導で30%の負荷試験が必須になってきました。
昨年末にも当ブログで紹介しましたが、仲間の管理技術者自作の乾式負荷抵抗器を用いて負荷試験を行いました。

20210226-1.jpg

今日使用した抵抗器は2台です。

20210226-2.jpg

抵抗器は回路の切替で負荷電流が調整できます。

20210226-3.jpg

負荷は2台の抵抗器の抵抗接続の組み合わせで、10%ずつ段階的にかけていきました。

30%負荷電流77Aの計測です。

20210226-4.jpg

今日はこのクランプメーターのロギング機能を使って、電流変化のタイミング時間を測定するつもりでしたが、セットのミスでロギングできませんでした。残念。。。。 次回は挑戦します。

抵抗器はファンで放熱していますが、もろ抵抗なのでかなりの発熱があります。負荷試験は少しでも外温の低いシーズンに行うのがよろしいようです。

こちらは、今日、発電機の保護動作試験で使用した試験スイッチです。

20210226-5.jpg

M菱電機の発電機には、警報試験用のT.Tが付いています。今までは、T.Tで短絡して試験をしていましたが、場所が悪いので苦労していました。
今回、仲間の管理技術者がT.Tに接続いできる試験スイッチBOXを作ってくれました。コネクタで接続できるので簡単に試験できるようになりました。
発電機の消防点検も少しずつ進化してきました。・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR