FC2ブログ

Entries

カウンタ校正器の校正

今日は、朝から雪・・・。とても外で仕事ができる状態ではありませんでした。
事務所で試験器の校正試験をおこないました。
リレー試験器のカウンターを校正するためのカウンター校正器の校正試験です。
1360973429.jpg
まずステータス出力の試験です。こちらは直流出力ですのでユニバーサルカウンターのパルス巾測定で簡単にできます。
1360973733.jpg
次はインターバル出力の試験です。こちらは接点出力ですのでちょっと面倒です。
直流電源装置を使って、接点がオンになったとき電圧が発生するようにしました。CHAは起動信号、CHBは動作信号でユニバーサルカウンターではそれぞれの信号の立ち上がりの間のインターバル時間を計測します。
いずれも許容値内で問題ない結果でした。
リレー試験器のカウンターの校正は、このカウンター校正器で行います。こちらは簡単です。
1360974540.jpg
誤差はほとんどありませんでした。

ユニバーサルカウンタでは位相試験器の校正も行いました。
1360975223.jpg
試験器の電圧と電流をユニバーサルカウンターのCHAとCHBに接続し、位相差を測定します。電流は抵抗器にて電圧に変換しています。
こちらもほとんど誤差なく、校正試験完了。
ユニバーサルカウンターによる試験は毎年行っているのに、いつもマニュアル見ながら悩んでしまいます。この手の計測器は使い慣れていないので苦手です。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/228-505fc772

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR