FC2ブログ

Entries

RMS方式クランプメータ

今日は先日温度ロガーを取付けた変圧器にパワメーターを併設しました。
負荷と温度の相関を確認するためです。
1342211332.jpg
何気なく負荷電流をクランプメーターでチェックしたととろ、パワーメーターの計測値と差が大きいので、改めてRMS方式(真の実効値)のクランプメーターで確認しました。
1342211569.jpg
手前がRMS方式、右が普通?の平均値方式のクランプメーターです。
↓ちなみにHIOKIのパワーメーターの表示画面です。
1342211763.jpg
当然電流値はRMS方式で計測しています。
この変圧器の負荷はインバーターファンですので負荷電流は正弦波ではありません。
↓電流波形(パワーメーター画像)
1342212003.jpg
今回のインバーター負荷では、平均値方式はRMS方式に比べや20%近く少なく計測されました。インバータ負荷では、RMS方式のクランプメーターでないと正確に管理できないとつくづく感じた次第です。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/342-6bebb261

トラックバック

コメント

[C186] No title

ロガーを探していたらこちらのサイトにたどり着きました。
大変参考になる記事、ありがとうございます。
RMS方式のクランプはインバーター負荷には欠かせないようですが、それは他の正弦波回路が含まれているような幹線でもRMS方式のクランプでないと正確に測れないものなんでしょうか?
  • 2012-09-07 10:20
  • tako
  • URL
  • 編集

[C187] No title

tako 様
コメントありがとうございます。平均値タイプのクランプメーターは正弦波形を前提にして計算しているので、回路の電流が完全な正弦波でなければ少なからず誤差はあるでしょう。クランプメーターの確度が高くても意味がないことになりかねません。測定データーの用途にもよりますが・・・・・。
又気付いたことがあったらコメント下さいね。

[C188] No title

さっそくのコメントありがとうございます。ではお言葉に甘えて。。。
逆にRMS方式では都合の悪い時と言うのもあるんでしょうか?
  • 2012-09-07 18:25
  • tako
  • URL
  • 編集

[C189] No title

RMS方式では正弦波でも正弦波以外の波形の電流でも真の実効値を測定するのでRMSだと都合が悪いってことはありません。ただ、ちょっと値段が高くなりますので用途に合わせて選定するといいと思います。

[C190] No title

アドバイスありがとうございます。私は電工マンなんですが、今までクランプの測定方式など気にしたことなかったので、今後の測定時、新しい測定器の購入時に意識したいと思います。これからこちらのブログで勉強させていただきたいと思います。ありがとうございました。今後も宜しくお願いします。
  • 2012-09-07 22:41
  • tako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR