FC2ブログ

Entries

ウルトラホン

高圧電気設備の放電音をマイクで集音し、活線時に設備の絶縁不良を調べる装置です。
このような装置はウルトラホンとかリークホンとかの名前で商品化されています。
この装置はパラボラアンテナにより集音するので距離が離れていても雑音が感知できます。もちろんスピーカー又はイヤホンから雑音が聞こえます。
1339253873.jpg
装置には接眼鏡と感度ボリュームがあり、接眼鏡を覗き、中のレベルメーターを見ながら雑音発生源を特定できます。
実際、耐圧トランスを充電した状態でコロナ音を測定してみました。
1339254310.jpg
4~5m離れて測定した画像です。
上部のメーターが雑音レベルを示します。振れは感度ボリュームで調整します。耐圧トランスでは碍子付近が一番振れが大きくなりました。かなり精度良く発生源を特定できます。
キュービクル内の高圧機器の他、20mまで測定できるとのことですので柱上の開閉器、碍子などの絶縁不良も地上で調査できます。
ちょっと大きいので毎月の点検に持参するのはちょっと無理ですが、異常があったときの特別点検や定期的な活線絶縁検査には利用できそうです。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/359-1a2051e6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR