FC2ブログ

Entries

絶縁油耐圧試験器

今日は先日絶縁油取替えを行なった変圧器の油の性能試験を行なった。
耐圧試験器は今年初めての使用だったので合わせて試験器の校正試験を行ないました。
1338492897.jpg
耐圧試験器の校正は標準の精密級電圧計にて試験機の計器を校正します。
ただ、試験器と変圧器はコネクターのケーブルで接続されているので、そのままでは電圧計を接続することはできません。
今日紹介するのは、コネクターケーブル間に端子を出すためのアダプターです。
1338492915.jpg
このアダプターを用いれば試験器の出力を精密級の電圧計で測定することができます。
校正試験の結果は、全て許容値内にあり問題ありませんでした。
1338493784.jpg
その後、絶縁油の絶縁破壊試験、酸価値試験を実施。当然ながら全て問題ないデーターがとれました。このデーターは今後の点検データーの基となります。
この試験装置は重量が30kgもあり、持ち運びは無理です。保管場所と試験場所をコロコロ移動できる、キャスターに乗せ放しです。
1338494020.jpg
一応これも自作グッズです。{/嬉しい/}
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/367-42306d52

トラックバック

コメント

[C199] No title

いつも勝手?に見せて頂いています。
何かと参考になります。
お聞きしたいのですが、
計器(本体に付いている電圧計)は外部の校正された電圧計で比較してOK/NGが判断できますが、
電圧(巻線)比はどうされていますか。
”250倍(25KVの時)は狂うことはない”でISOでも認められるのでしょうか。
私は、本体を加工して外部電圧計用コネクタを取り付けていますが、
高圧を校正するマスターとなる計器がないので
気にしながらもこれでいいと決めているのですが。
  • 2012-06-01 08:18
  • 孝爺
  • URL
  • 編集

[C200] No title

孝爺 様
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
変圧器の出力電圧をチェックするには高電圧計かPTとかでチェックは可能かと思いますが、チェックする計器の校正も必要ということになりますので、なかなかやっかいな話になりますね。変圧器は巻数で決まりますので心配されるのはレアショートや断線ですから巻線抵抗を測定し管理できないかと思い、今日、端子間の直流抵抗を測定したら74kΩもありました。抵抗値で断線はともかく微妙なレアショートの管理は無理ですね。
ISOについては分かりませんが、私も割り切って巻線比の校正は何もやってません。ただ過去に試験トランス2台を使って校正を行なったことはあります。1台をPT代わりに試験したものです。このブログでも紹介していますのでブログ内の検索で「耐圧トランスの校正」で検索してみて下さい。

[C201] No title

早速ご回答有り難うございます。
私も、同業者が同型式の耐圧トランス(トレーサビリテイ証明はないが)を買った時早速借りて、2台をつき合わせて1次側の電圧が同じ、△Vがないことを確認してホッとしました。
本来校正に出すべきでしょうが、手間(荷造りが大変)、時間、¥を考えてこれでよしと自分に言い聞かせています。

前信 何故か2回行ったようですみません。単なる手違いです。
  • 2012-06-01 20:50
  • 孝爺
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR