fc2ブログ

Entries

金環日食

今朝は5時前に起床。早速心配していた天気を確認すると晴天です。{/晴れ/}
6時前から例の金環食グッズを用意して、日食が始まるのを待ちます。
nissyoku.jpg
6時20分頃から欠け始めました。近所の子供達の歓声がが聞こえます。
nissyoku2.jpg
どんどん欠けてゆきます。上の画像は7:07ごろ。
nissyoku3.jpg
30000ルクスくらいあった照度も10000ルクスまで低下。
nissyoku4.jpg
↑7:24大分欠けてきました。この時の照度は5000ルクスくらい。日光が弱くなり体感温度もちょっと下がったようです。
nissyoku5.jpg
ついにリング状になりました。7:28ごろです。
nissyoku6.jpg
金環時の照度は3500ルクスとかなり暗くなりました。陽射しはあるのに夕方のような明るさで、いままで経験したことのない異様な雰囲気です。
nissyoku7.jpg
庭の木漏れ日です。ピンホール効果で三日月形の太陽がたくさん投影されていて感動的な美しさでした。
nissyoku8.jpg
↑7:37ごろ。太陽の中心を通り過ぎました。
この後、月は太陽を通過してゆき9時前には普通の状態に戻りました。ルクスメーターを見ると50000ルクス以上です。
日食時はかなり太陽光は弱くなっていることが分かります。
nissyoku9.jpg

↓日食の太陽光発電への影響
nissyoku10.jpg
太陽光発電量は日食の始めとともに6:20過ぎから減少を始め、最大に欠けた金環時の7:30ごろ最低となりました。よほど厚い雲りの天気なみの0.2kW程度です。
その後日照が増加し日食の終わる8:50ごろには通常の発電量に戻っています。
↓5/19の発電実績との比較
nissyoku11.jpg

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/372-202bc985

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR