fc2ブログ

Entries

リークホーン

午後からは仲間の電気管理技術者と安全保護具の定期検査を行ないました。
ヘルメット、絶縁ゴム長靴、ゴム手袋など10000V1分間の耐圧試験で異常のないことを確認しました。
試験中高圧ではコロナ放電音が発生するので、試しにS社のリークホーンをかざしてみました。
1330724830.jpg
リークホーンを放電箇所に近づけたり、離したり、方向を向けたり、ずらしたり試してみました。
1330725016.jpg
リークホーンは指向性が高く、放電方向でレベルが高くなり、又、近づくほどレベルが高くなります。
レベルは放電音とLED表示(4段階)により判定します。
1330725286.jpg
メーカーさんでは、絶縁不良箇所の点検、探索にとおっしゃってみえましたが、実際使用してみると指向性もかなり高く、レベル判定も良好でした。
今まで、はっきり言って半信半疑でしたが、これなら騒音でコロナ音が聞こえない現場でも、聞こえる現場でも、絶縁不良箇所の探索に有効かなと思いました。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/401-4785c281

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR