FC2ブログ

Entries

ショックセンサーの動作確認

今日は朝から雨となってしまいました。
午後から仲間の管理技術者と安全保護具の耐圧試験を予定していたので、午前中はOCR試験器など未実施の計測器の校正試験を行ないました。
1330708960.jpg
電流計はH社のパワーメーターを使用しました。このメーターでは50Aまで計測できます。
OCR試験器の校正は問題なく完了しましたが、試験中試験器のON、OFFボタンを押すたびに中のマグネットがバシャン、バシャン動作するのを見て、この振動を利用してショックセンサーの動作確認できないかと思いつきました。
1330709466.jpg
センサーを操作ボタン付近に置きON、OFF操作するとセンサーは動作します。そこで試験器を電圧リレーのモードにして試験器出力と、センサー出力をメモリハイコーダーに入力させ動作時間を測定してみました。
1330709797.jpg
ONボタンでショックセンサー動作、電圧出力が立ち上がりからセンサー出力までの時間を測定するとおよそ4msでした。
このチャートでは分かりにくいのでハイコーダーの波形メモリモードで見てみました。
1330710390.jpg
やはり4~5ms遅れのセンサー出力でした。
ショックセンサーの動作確認として最適な方法かどうか分かりませんが、おおよその動作確認としては問題ないと思います。
OCR試験での時限特性試験において4~5ms遅れという値はどうでしょうか?管理上は全く問題のない値ですが。・・・
ちなみに試験装置のカウンターの精度は0.1%rdg±3msです。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/402-05be1e8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR