fc2ブログ

Entries

破断したヒューズ

先日溶断したナイフスイッチのヒューズ取替えを行った。
1314446415.jpg
↑取り外したヒューズ
いずれも脆くなっておりちょっと曲げるだけでポロポロと折れてしまう。
材質は何か分からないが完全に劣化しているようだ。
破断断面↓
1314446622.jpg
このヒューズは現在のものとは材質は違うがまだ使われているところがあれば早急に取替える必要がある。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/472-f0793520

トラックバック

コメント

[C259] No title

こんにちは
このタイプ昔使用していました
アルミ合金?みたいなやつですね
定格電流の半分くらいでかなり加熱
していた記憶があります
私はKSは定格電流値の半分を
100%負荷と考えておりました
  • 2011-08-27 16:43
  • ウッドチッパー
  • URL
  • 編集

[C260] No title

恥ずかしながらヒューズの経年劣化に対してはあまり関心をもっていませんでした。このヒューズは特別かもしれませんが、ポロポロ崩れてゆく状態を目の当たりにすると、ナイフスイッチの内部点検の重要性を痛感しました。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR