FC2ブログ

Entries

雨の日のキュービクル点検

昨日までの3日間は雲一つ無い快晴が続いたが、今日は予報どおり9時頃から雨となってしまいました。
あまり強い雨ではなかったので、予定どおり月次点検を行ないました。(午前だけですが)
片手でコウモリ傘を掲げ、もう一つの手でクランプメーターなどの測定器と記録用紙を持って・・・
1389202066.jpg

1389202085.jpg
傘がキュービクルの中に入らないよう注意しながら傘をさして点検しましたが、かがんでキュービクルの下部を点検するときは特に要注意です。
キュービクルの屋根と開いた扉に傘が上手く乗って、点検できることもありますが傘がひっくり返って傘の握り部がキュービクル内に入りそうになり、ひやっとしたこともありました。
やはり雨の日の点検は、傘の使用は控えた方がいいですね。養生シートなり、雨合羽など使用すべきと思いました。もっとも雨合羽のほうがキュービクル内に水滴が落ちたり、濡れたカッパが充電部に近づく危険性もあり不安全かもしれません。
かといって雨の日の屋外キュービクルの点検を全て中止するわけにもいかないし・・・・。
とりあえずは、少々の雨では傘なし、カッパなしで点検する。それ以上の雨の場合は中止する。・・・っていう運用にするか・・・。

何か雨の日でも点検が安全で快適にできる優れものグッズを考えたいですね。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/69-76c5a29f

トラックバック

コメント

[C33] No title

電気管理の仕事を始めて4年になります。貴殿のブログをいつも見ていますが、大変参考になります。雨の日の点検ですが、私が時々やっているのはICレコーダーを使う方法です。傘の途中をICレコーダーと一緒に持って、もう片手でクランプメータを使い値を読みながら点検します。終わったら車の中で記録用紙に書き込めば用紙がぬれなくて済みます。時間は少し余分にかかりますが・・・。
  • 2014-01-09 00:24
  • 黒川 勝
  • URL
  • 編集

[C34] No title

黒川様
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
ICレコーダーも一つの方法ですね。ただ、聞き取る時間が意外にかかりますね。私の場合は記録用紙は下書きなので少々濡れても支障はありませんが・・・。
今は簡単に傘が保持できる治具ができないか検討中です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2021年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR