fc2ブログ

Entries

高圧受電前の確認手順

昨日から、学校関係の年次点検がスタートです。
学校関係は冬休みは寒い時期ですし、春休みは学校が忙しく、年次点検は夏休みに集中です。
今日も午前、午後と1箇所ずつ実施しました。
午前の現場です。点検無事完了し、受電前の確認です。
IMGP6313.jpg
盤内の残留物、復旧状況など確認よし!
短絡接地取り外し確認よし!
高圧回路各開閉器投入確認よし!
高圧回路の一括メガーで問題のないことを確認。今日は湿度も低く、>4000MΩとベストです。
受電前一括メガーよし!
IMGP6315.jpg
低圧盤の各開閉器切り確認よし!
IMGP6314.jpg
PASのGR電源ブレーカー入り確認よし!
応援者と二人で確認します。

受電前確認OKで受電操作です。
応援者に機器の監視をお願いし、「PAS投入します」・・・「PAS投入して下さい」・・・「投入!」・・・監視者から「受電よし!電圧確認よし!」大きな声で呼称しながらの操作です。
ここまでは、規模に関わりなく、無事受電まで大いに緊張します。
無事受電後、順次低圧側のブレーカーを投入し、復旧操作を行ないます。
この事業場は50kW以下の太陽光発電所が連係しています。
忘れてならないのは復電後の太陽光発電の運転確認です。
復電後太陽光発電が立ち上がっていないと、知らないうちに発電ができていないという事態に陥ります。
発電出力、電流、電圧など問題ないことを確認しました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR