FC2ブログ

Entries

デジタルメガー

今日は昨日までと打って変わって雨が降ったりやんだりの寒い日でしたが、仲間の管理技術者の応援で年次点検の一日でした。
1385421477.jpg
幸い受電キュービクルは屋内でしたので、ほとんど雨の影響なく点検作業はできました。
点検では先日入手したH電機のデジタルメガーを初めて使ってみました。
1385421642.jpg
↑低圧の電灯分電盤の絶縁抵抗測定
プローブの先のLEDを点灯してみました。かなり明るいです。{/ひらめき/}
↓メガーのディスプレイ
1385421675.jpg
125Vレンジで測定。バーコードと小数点2桁のデジタル表示です。
あまり細かい表示だとかえって読取りにくいこともあるが、このメガーは表示桁数を変更することができる。
↓1000カウントから10カウントに変更
1385422206.jpg
小数点以下切り捨てて、一桁の表示に・・・通常のメガー測定ならこれでも十分かも・・・
(前の画像の測定ポイントとは違います)
↓コンパレーターを10MΩに設定してみました。
1385422425.jpg
この回路は5MΩでしたので、画面が赤くなってFAIL表示となりました。

手にした感じは思ったより小さくて軽かったです。使用した感想は、今までデジタルメガーというと表示が遅いという認識がありましたが、このメガーは非常に早いです。プローブのスイッチを押し、眼を表示に移したときには数値が表示されています。いままでのデジタルメガーで感じていたストレスはほとんどありません。
先ほど紹介した、表示桁数の設定やコンパレーター機能を上手く使えばアナログ式より効率的なメガー測定ができそうです。
まだ他にも電圧測定や導通確認、1分値の測定など便利な機能があるようですが、これからの点検で確認してゆきたいと思います。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://denkikanri3y.blog.fc2.com/tb.php/97-8b265ddb

トラックバック

コメント

[C57] No title

このメガーは私も今年6月の総会で購入して以来、メインのメガーとして使っています。
表示が速いこともさることながら、SOGのVa-Vc間の抵抗値測定、VaVbVcと大地間とのメガー測定もこれ1台で出来るので、テスターを出して持ち帰る手間が無くなりました。
ついでに、プローブにライトが付いていますが、これが意外に明るくてヘッドライト無しでもメガーの測定位置を間違えません。
同業者に聞かれて、これを一押ししておきました。
  • 2013-11-26 20:20
  • てるっこ
  • URL
  • 編集

[C58] No title

てるっこ様
このメガーの使用者は多いようですね。私は単レンジ主義ですが、多機能も捨てがたいです。てるっこさんのおっしゃるように、SOGの点検や太陽光パネルの点検ではメガープラス電圧計や抵抗計として便利に使えそうですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

denkikanri3y

Author:denkikanri3y
サラリーマンを退職、電気管理技術者として独立開業。はや、ん年。このBlogでは、これまでの経験から電気管理技術者の実務などを紹介していきます。('07.02.10)
Plala→FC2に変更しました。('14.01.22)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター

オンラインカウンター

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR